強盗事件等の注意喚起|神奈川県石油業協同組合・神奈川県石油商業組合は石油に関する情報をお知らせします。

神奈川県石油業協同組合・神奈川県石油商業組合

役立つGSガイト SSトラブル対策

不当要求防止責任者講習
神奈川県石油組合では、不当要求を防止するためのマニュアルを作成し、神奈川県警と連携した不当要求防止責任者講習を実施しています。

暴力団追放3ない運動

基本的心構え

1. 毅然とした態度(恐れるな!侮るな!)
暴力団も刑務所入りの危険を認識している。直接暴行を加える事はまれである。

2. 信念と気迫
暴力団には屈しないという信念と、対決する気迫を持つ。

3. 冷静な対応(挑発に乗るな!挑発するな!)
暴力団は相手を挑発して失言を誘い、言葉尻をとらえて無理難題を押し付けてくる。暴力団は一般の人に馬鹿にされたり、なめられると後日の活動への影響を恐れてむきになる。
トラブル発生時は早急に組合事務局へご連絡ください。
もし、暴力団から不当な要求があったら暴力団問題のプロの知恵を活用しましょう。あなたの力になります。お気軽にご相談ください。

暴力相談窓口

神奈川県警暴力団対策課 フリーダイヤル 0120-797049(なくなれ要求)
(財)神奈川県暴力追放推進センター 045-201-8930
045-663-8930(ヤクザゼロ)
神奈川県警総合相談室 045-664-9110

PageTop

神奈川県石油商業組合 神奈川県石油業協同組合